宇宙を学ぶ・宇宙で育む

皆さん、こんにちは!
子ども宇宙アカデミーのWEBサイトへようこそ!

代表のいとうともこです。

――東広島天文台――


今なぜ、子ども宇宙アカデミーなのか、

なぜ、「宇宙を学ぶ」のか…?

それは、学校の理科で勉強するのに役立つから…
ではありません。(それも少しはありますが…)

―――――

自分が住んでいる「地域」のことは
学校の授業で学びますね!
小学校の頃、小学校区内の地理や歴史
お店などの見学にも出かけることでしょう。

徐々に学ぶ範囲も広がって
市・町や県、国、そして
「地球」上の地理や歴史、
国際的な情勢や、科学を
学び進めていきますね!


では、その「地球」は、どんなところに
ある星なのでしょうか?

太陽や月、星たちが見え
東から西へと移動していくのは、
地球が自転しているから。

太陽も月も、他の惑星たちも自転している?

「地球」は、「太陽系」の仲間・・・ですよね。

では、その「太陽系」はどこにあるのか、
どんなところなのか

その外側は…? 宇宙の果ては…!?

――アンドロメダ銀河――


探求していく中で気づく、
宇宙の雄大さ、不思議さ。


宇宙って、どんなところ?
どうやってできたの?

私たちは、どのようにして
この地球で生まれたの?


子ども宇宙アカデミーは、
そんなことを、ひとつひとつ
ブロックを積み重ねるように
学び進めていきます。

そして、同じように宇宙が好きな大人や
子どもたち同士、一緒に語り、考えながら

まだまだ解明が進んでいる
「宇宙のふしぎ」を追いかけたり、

「宇宙へ出かけていくため」の学びを
進めたりしていきます。

ー子ども宇宙アカデミー ベーシック・コースの様子(2019年度)ー


算数・数学や理科が、得意になった!とか、
ロケット打ち上げにハマっているとか
天文宇宙検定にチャレンジしているとか

色んな子どもたちと、それをサポートする
講師陣や保護者の皆さんが集ってくださっています。

宇宙に興味関心のある皆さん
一緒に、楽しく、切磋琢磨していきましょう!

実施しているコースについては、
こちらをご覧ください!!

ー子ども宇宙アカデミー アドバンス・コースの様子ー


お問い合わせは、こちらから!

ニュースレター配信中!ご登録は、こちらから!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で「子ども宇宙アカデミー」をフォローしよう!