【レポート】Yuri’s Night 広島

4月11日に開催しました

「Yuri’s Night for Kids in 広島」

おかげ様で、なんとか無事終了しました。


新型の感染症流行状況に配慮して
2方向に窓のある広いお部屋で
ゆったりスペースを使って開催!!


小学校1年生から中学生までが、
「ミッション達成」に向けて
チームで相談しながら
チャレンジしました!!


いつもは、「宇宙を学ぶ講座」
着席して実施するのですが

今回は、JAXAさんの「宇宙飛行士採用」再開
発表されたことですし、


宇宙飛行士はもちろん、
様々なジャンルで必要な力を養うことを目的に、

チーム」で「コミュニケーション」を取りながら
「プロジェクト」を進めていくアクティビティを…

実施しました。



この取り組みを実施するに当たって、

なんと、宇宙飛行士の山崎直子さんから
スペシャルメッセージをいただきました!!


「宇宙飛行士」

「船内」の宇宙飛行士同士のチームワークはもちろん

「NASA」のスタッフの皆さん、

「JAXA」のスタッフの皆さん、

そして、「応援されているすべての皆さん」との

チームワークが大事…


と仰っていたことが、とても印象的でした。


「宇宙飛行士」のお仕事や「宇宙生活」について、
2020年11月に発売された、山崎直子さんの著作

宇宙飛行士は見た
「宇宙に行ったらこうだった!」

repicbook (リピックブック):版

こちらにご紹介しています。

小学生でも読みやすいよう、工夫されていますが
大人にとっても、宇宙での生活について
とても興味深く読むことができます。


そんな山崎直子さんのメッセージは、

一同、耳を済ませて聴き入って
しばらく、コメントもできないような
思わず、感動で涙ぐむほど…

でした。心からのメッセージとエール、

山崎直子さん、本当にありがとうございます!!


代表いとうが、山崎直子さんにオンラインインタビュー!


そして、いよいよ「ミッション」が提示されます。


「工作」をして、ある「条件」を達成せよ!

小学校1年生から中学校3年生が
初対面の人もいる中でグループを組んで取り組みます。

やはり、中学生と小学校高学年のお子さんが
グループをリードしてくれて…

あ~でもない、こ~でもない、と
「創意工夫」をして
「テスト」→ 「改善」 を繰り返します。
そして、いよいよ「本番」!!

ミッション達成に向けて、最終テスト


結果は…


惜しくも、「ミッション達成!」
とはなりませんでしたが、


トライ&エラー そして、改善  

のステップを、チームで協力して

進めていくことができました!!


結果はともあれ、参加した子どもたちはもちろん
保護者の皆さんも、自分ごとのように
「ミッション」をとても愉しんでおられました。


次回はぜひ、ミッション達成しましょうね!!



スペシャルメッセージをくださった
宇宙飛行士 山崎直子さん

ナビゲータをしていただいた
呉市かまがり天体観測館 館長 山根弘也さん

ご参加の親子の皆さん、

本当に、ありがとうございました!!


来年のYuri’s Night は、たくさんの人数で集まって
開催できると良いですね!!




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で「子ども宇宙アカデミー」をフォローしよう!