• 日. 1月 23rd, 2022

「共に学ぶ」幸せ

2月 28, 2021

今日は、第9回子ども宇宙アカデミー。

ベーシック・コースの皆さんも
アドバンス・コースの皆さんも、

それぞれの視点で、「銀河」に迫っていきました!!


本来なら、12月に実施する内容だったのですが


2020年度は、新型の感染症流行を受け
延期すること、4回…

4月・5月が延期、そして、12月・1月も。

12回中4回 ですから、なかなかの確率です。


12分の4…ということは…!?
4年生以上の子どもたちは、
約分してみてくださいね!!


11月末に開講して以来、
2か月半の間、開講できず…

そして、ようやく広島市の新規陽性者数が
落ち着いた2月中旬から再開し、

再開から2回目の開講でした。


こうして、予定通りに実施できることは
本当に有難い限りです。

子どもたちもまた、実際に集まって
講座の中で、みて、きいて、考えること
質問すること、その時間を共有することで、
多くを得ているように思います。

何しろ、子どもたちの抱える「宇宙」への
「素朴な疑問」に、納得できる回答をしてくれて
一緒に、その話題で盛り上がることができる人は

なかなか子どもたちの周りにいないもので…


学校でも…

◆「理科」が得意な教師は、小学校にはあまりおられない

◆「理科」の専科の教師の中でも、
 「宇宙」や「物理」が得意な方は少ない

という現状があります。


そういう意味では、貴重な機会が
セッティングできているといってよいでしょう!


2020年度ご参加のみなさまには
日程のことでは、大変ご不便をおかけしますが
もうひと息、最終回まで一緒に頑張りましょう!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で「子ども宇宙アカデミー」をフォローしよう!