ドラゴンシップ「エンデバー」

日本時間の本日早朝、打ち上げに成功した
有人宇宙船「クルードラゴン」
(Crew Dragon spacecraft)

「Dragon ship Endeavor(エンデバー)」
と命名されたそうです。


「エンデバー」といえば、
スぺースシャトル「エンデバー」号に
日本人宇宙飛行士も搭乗されましたね!!


「Endeavor」 の意味、子どもたち、
調べてみてくださいね!!

まさに、これまでのSpaceX社の〇〇の賜物ですね!!

因みに、今回の打ち上げには
2名の搭乗員とともに搭乗しているあるものが‥


とっても可愛い「ドラゴン」

いや、「恐竜」

紹介している記事は、こちら!

ISS 到着時の中継で、見られるかもしれません。

リンク先の船内レポート動画に、登場していました!!



さて、その「エンデバー」号。

打ち上げ後のロケット切り離し&着陸について
まとめた図が、SpaceX社アカウントでtweetされていました。

第一段ロケット、綺麗に着地を決めていましたよね!!



打ち上げられた「エンデバー(クルードラゴン)」
ISS 国際宇宙ステーションに向けて
段階的に近づいている最中ですが
日本時間の本日 23:27 ISS到着予定です。



国際宇宙ステーション滞在後の、地球への帰還は
こちらのようになるそうです。


ISS到着時や、地球への帰還など
こちらで中継を観てみましょう!!

地球帰還まで、無事、ミッション成功されることを
信じています!!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で「子ども宇宙アカデミー」をフォローしよう!