kindle版「宇宙に命はあるのか」が、7/24まで11円!!

アポロ11号が人類初「月面着陸」した日まで、あと2日。
50年前の1969年7月20日が、その日でした。

もう一度、タイムラインを振り返ってみましょう!
時間はすべて アメリカ東部時間(EDT)


7月16日 9:32 a.m アポロ11号が、サターンVで打ち上げ
7月20日 4:17 p.m 着陸船イーグル、月面着陸
7月21日 10:56 p.m  アームストロング船長が月面に降り立つ
  船長の言葉
   “That’s one small step for a man, one giant leap for mankind.”
  「 これは一人の人間にとっては小さな一歩だが、
    人類にとっては偉大な飛躍である。 」
  アームストロング船長とオルドリン宇宙飛行士は
  約30分間、サンプル採取や写真撮影
7月24日12:50:35 a.m 地球に帰還(太平洋に着水)

※メディアでの特集など、こちらでご紹介!


また、 発売当時、こちらのブログでもご紹介した
現在、NASAで、火星ローバーの研究開発に携わっておられる
小野雅裕さんの著作「宇宙に命はあるのか」 でも、
読みやすく解説されていて
小学生たちにも、おススメです!!


あれから50年を記念して、なんと、そのkindle版を
7月24日まで、11円にて、購入可能です。

まだ読んでいない方は、この機会にぜひ!!

7/24まで、11円セール中!
「宇宙に命はあるのか 人類が旅した一千億分の八」

印刷本はこちら!
「宇宙に命はあるのか ~人類が旅した一千億分の八」(SB新書)


そして、著者の小野さんの読者コミュニティを中心に
スタートした「宇宙メルマガ The Voyage」

無料とは思えない充実の内容で、宇宙の最先端、最前線の情報を
伝えてくださっています。

かつて、「子ども宇宙アカデミー」も、ご紹介いただきました。

とても無料とは思えない充実の内容。

皆さんもぜひ、登録してみられてはいかがでしょう?

配信のご登録は、 こちら!


今また、各国が月を目指そうとしていて
日本も、しっかり、その流れの中にいます。

昨日は、トヨタ自動車が、JAXAとの
月面ローバー開発に着手したとのニュースが
報道されましたね!

いよいよ、民間企業の宇宙参入が、
私たちの目にも見える形で、進んでいくようになりました。

今後が愉しみですね!!