• 日. 1月 23rd, 2022

昨年大ヒットした映画に、彗星がやって来て
町に落下してしまうというストーリーの
アニメがありましたね。

皆さん、こんにちは!
子ども宇宙アカデミー いとうです。

私もこの映画、観に行きました。

 

隕石って、あちらこちらで
発見されているようですが
広島市にも落ちてきて、大きなニュースに
なったことがありました。

平成15年2月1日(土)の夕方から
3日(月)の朝までの間に、
安佐南区の物流センターの屋根を突き破って
建物の中に落ちていたのだそうです。

丁度、休日で人がいらっしゃらなかったのでしょう!
人的被害がなかったのは良かったですね!

 

その隕石、広島市こども文化科学館にて
公開されているようです!

 

今年、丁度15年になるということで
広島市こども文化科学館で
広島隕石のお話と、惑星などのお話会があるそうです。

講師は、大阪大学大学院 理学研究科
宇宙地球科学専攻 教授の寺田健太郎さん。

地球の酸素イオンが、月に届いていることを突き止め
昨年、Nature Astronomy に論文掲載されています。

この機会にぜひ、お話色々聞いてみられることを
おススメします!

日時:2018年2月17日(土)14:00~16:00
場所:広島市こども文化科学館
参加費:無料

詳しくは、広島市こども文化科学館ホームページにて!

 

宇宙からやって来る隕石は
宇宙からのメッセンジャーですね(^^♪

 

 

触れる図鑑シリーズ vol.03 鉄隕石

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で「子ども宇宙アカデミー」をフォローしよう!