「すばる望遠鏡×広島大学」 公開レクチャー

皆さま、こんばんは!
 子ども宇宙アカデミー プロデューサー いとう です♪

今日は、広島市こども文化科学館にて開催の


に出かけてきました!
subaru2

 

なんと1.4倍の倍率だったとか…。
ありがたいことです!!

子ども宇宙アカデミー会員の皆様とも
お会いしました♪
私の隣には、中学生の女の子が友達同士で!!
学校の先生から勧められて
テスト前だけど来てみてみて、良かった!…と話してくれました!女の子たち、お話してくれてありがとう!

最先端で研究されている研究者の方のお話
ちょっぴり難しいなあ~と思う点もありましたが、

 すばる望遠鏡のこと、
銀河銀河団のこと、
ダークマターダークエネルギーのこと
のほか、目から鱗の研究者の一日についてなど、
色々お話を伺うことができました♪
会員の皆様には、メールにてミニミニレポートを
お送りしますね!
天文関係者の皆さんとも少しお話ができ
改めて、「宇宙」を学ぶことの意味、意義、
そして、いかに将来のキャリアにもつながるか
ということを確認することができました!!
また改めて、こちらでもお伝えしていきたいと思います。
subaru
 

 すばる望遠鏡、国立天文台、そして広島大学…

宇宙を観測し、最先端の研究を進める方たちが
この国に、しかも地元 広島県にも、たくさん居られるということは
本当に有難いことですね!

そんな最先端の研究者の方々のお話をお聴きして
しっかり理解できるようにするために…
まずは、しっかり天文教育のエキスパートでもあります
呉市かまがり天体観測館の山根館長より、
じっくりと、分かりやすくお話をお聴きできるのが
「子ども宇宙アカデミー」

小学生からの本格宇宙教室にて、
親子で宇宙を学ぶことの意味は、数知れず…。

本当は、公立の小学校で、もっとしっかり
学べる機会を設ける必要があるのでは?
…と思う次第です。

「星はすばる…」  枕草子の一節ですね♪

昔の日本人は、すばるが大好きだった…とか…。
電灯や電化製品のなかった時代は
夜空が明るく、「すばる」もひときわ
輝いていたのでしょうね♪ ^^

12月の子ども宇宙アカデミーは、
12月18日(日)開催です!

※新規のご参加は、2017年4月分からの受付となります。
ご案内ご希望の方は、こちらからご連絡をお願いいたします!

 募集要項が決まり次第、ご案内差し上げます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で「子ども宇宙アカデミー」をフォローしよう!