• 日. 1月 23rd, 2022

「節目」の時期

3月 10, 2021

公立高校の入学試験も終了し
子どもたちの卒業・卒園・進級 の季節となりました。


この春、卒業・卒園、そして入学・進級の皆さん、
おめでとうございます♪


それぞれに節目を迎え、新たな1年の始まりに
期待と不安の交わるこの時期ですね!

私も、1年間、ともに宇宙を学んだ親子さんたちと
お別れの日が来るのが残念です。

この1年にご縁のあったことを感謝しつつ、
きっとまた、元気な姿が見られ日がくることを信じて

新たな成長の一年をまた、積み重ねていかれるよう
願っております。



そして、今年は3月20日(土)が「春分の日」

地球の運行上では、大きな「節目」ですね!!


「節目」には、そこからさらに
ぐんと伸びるための「成長点」があります。


竹のお話です!


竹は、その「節目に成長点」があり、
それぞれの節目ごとに、伸びていきます。

節目が10個あると、成長点の伸び×10 が
一本の竹の伸びる長さ、ということに…。
短期間で、一気にぐっと伸びますよね!!
(宇宙の膨張のようでもありますが…)

だから、たった数か月でアッという間に伸びてしまい
背が高くなる孟宗竹などは、
周囲の木を追い越して、上へ上へと伸びてしまうという訳です。

そんな竹は、伸びすぎて、はびこって、
周囲の木を枯らしてしまい、
環境問題になっていますが


子どもたちにはぜひ、こうした「節目」を活かして
大いに成長していって欲しいものです!!


春分、年度替わりが、
子ども宇宙アカデミーにご縁のあった子どもたちや
この記事を読んでくださっている皆さんの
お子さまたちの、更なる成長の節目となるよう
心から願っています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で「子ども宇宙アカデミー」をフォローしよう!