小惑星1998 OR2 接近

先日、小惑星2020 GH2」の接近について
こちらに書きました
が、実は、

4月29日にも、小惑星が近づいて来るのだそうです。

それが、「小惑星1998 OR2」

ハウスサイズと言われた「小惑星2020 GH2」に対し
こちらは、今年地球に近づく小惑星の中でも
最大級のようで… 約2.5マイル(4.1Km)。

これが、地球から約390万マイル(628万Km)
の距離を通過していくようです。


NASAによると、衝突の心配はないとか…。
月までの平均距離が約38万Kmですから
地球から考えると、かなり遠い位置ですものね。

衝突か!?なんて書いてある記事もありますが
心配ないそうです、が

一応、要注意の小惑星に分類されているようです。


近づく様子を、シミュレーション動画で
紹介してくれています!

こうして、シミュレータ画像で観ると、
ニアミスで、いかにも衝突しそうで
ヒヤヒヤしますね…。

でも、そこは宇宙のスケールの大きさ故。
地球から観ると、月までの距離の何倍にもなるので
かなり遠いということになりますね!

――――

アステロイド・ステーション(小惑星ステーション)
公開の画像では、接近時の角度が分かりやすいので
こちらもご紹介します。


普段は意識しませんが、
こうしてみると、
小惑星が、地球に近づくことは
結構あるものですね!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で「子ども宇宙アカデミー」をフォローしよう!