小惑星2020 GH2 が接近

日本時間の昨夜、小惑星2020 GH2が
「月の軌道」よりも地球に近い距離を
通り過ぎていったようですね。

まずは、こちらの動画を観てみましょう!!


「小惑星2020 GH2」は、
2020年4月11日に発見されました。

小惑星は小さくて、地球に近づくまで
見つけにくいと言われています。

「小惑星2020 GH2」は、
地球から約358,883Kmの位置を通過し、
その直径は、約13~30mだとか。
(動画を観てくださいね!)

月と地球の平均距離 約384,400Kmということで
約25Kmばかり、月より近い位置を通過したことになりますね!!

これは、結構近い距離ですが、
私たちの生活に、特に影響はないようです。


※ニュースにもなってないですよね…きっと。

こうした、地球に近づいてくる小惑星を監視している
スぺースガード協会のWEBサイト
これから近づいてくる小惑星が
紹介されていますので、
チェックしてみるのも良いですね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で「子ども宇宙アカデミー」をフォローしよう!