ロケット開発に必要な資質とは…

すっかり冬の風が吹いていた広島市中心部。
昨日まで「胡子大祭」、通称「えびす講」で賑わっており
私もお詣りに行ってきまた。

胡子神社の胡子大祭

 

皆さん、こんにちは!
子ども宇宙アカデミー いとうです。

昨年は、この胡子大祭のおみくじで”凶”を引いたのですが
今年は”中吉”!!
今年は昨年の倍近くの皆さんが、子ども宇宙アカデミーに
参加してくださっているのですもの!!
ありがたい限りです。

さて、子ども宇宙アカデミー スペシャル講演会
元JAXAロケット・サイエンティストに聞く
 ロケットってすごい!
は、その胡子大祭初日に実施、
その様子は、こちらの記事にご紹介しています。

 

福山大学 工学部 スマートシステム学科
准教授の関田隆一さんの言葉の中で
一番印象的だったことを、ご紹介するのを
忘れていました!

 

きっと、参加してくださった
子どもたちも、保護者の皆さんも、
心に仕舞って帰ってくださったのでは?
と思います。

 

それは…

 

ロケット開発の仕事をする上で
とっても大事なこと…とは、

関田隆一さんによる講演 スタート

 

 

ロケット開発の過程で、失敗はつきもの。
たくさんの失敗の積み重ねの先に
打ち上げ成功がある。

失敗しても、へこたれない!あきらめない!

それが大事!!

 

ロケット開発を夢見る子どもたちだけでなく
すべての子どもたちや、私たち大人にも
等しく、大事なことですね!

 

子ども宇宙アカデミーの目的のひとつに
激動の時代を「生き抜く力」を育むこと
があります!

まさに、へこたれないで
その先へと進んでいくための力を
さらに高めていくために
来年度に向けてあれこれ企画中です。

なかなかうまくいかないこともありますが
私もへこたれないよう頑張らなくっちゃ!

 

子ども宇宙アカデミー
今月は11月26日(日)9:15~
広島経済大学さんの立町キャンパスにて
開催となります!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で「子ども宇宙アカデミー」をフォローしよう!