宇宙を目指して海を渡る…

皆さん、こんばんは!
子ども宇宙アカデミー プロデューサー いとうです。

今日は、「宇宙」への夢・・・を
漠然とでも持っている小中学生や
その保護者の方に、

その夢を追い続けている方の著書を
ご紹介したいと思います。

親子で読んでいただきたいおススメの本

宇宙を目指して海を渡る MITで得た学び、NASA転職を決めた理由

小野雅裕さんの著作。

子どもの頃の宇宙への夢を、
いかに現実のものとして来たか…

小野さんの体験を通して
日本とアメリカの「高等教育」事情の違いを知ることができます。
特に、学生の扱いの違いに、驚いてしまいました!

また、今の日本で、子育てや教育に於いて
重要視されていることについても、
考え直す機会が得られるかもしれません!

大事なことは何か…?

子どもたちの「夢」をどのように捉えて
どのようにサポートしていくか…

「宇宙」に興味関心のあるお子さんをお持ちの
「子ども宇宙アカデミー」にお越しの保護者の皆さんには、
一度、親子で読んでみていただけたらと思います♪
いつか、小野さんに、子ども宇宙アカデミーの皆さんに
お話していただける日が、来るといいなあ~と思います!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で「子ども宇宙アカデミー」をフォローしよう!