仲間づくり、将来を見据えて…

皆さま、こんばんは!
子ども宇宙アカデミー プロデューサー いとうです。

日曜日の体験会にご参加くださった皆様から
メールやメッセージをいただき、ほろっとする一日でした。

もともと宇宙に興味のあるお子様たちは
「共通の興味・関心のあるお友達ができそうで嬉しい」と…♪

ホント、なかなか身近には、そんなにいないかもしれませんよね!
「宇宙」に興味があるという仲間。

1年生になったら、友だち100人…
なんて歌がありますが、いやいや、
なかなかそうはいかないものです。
全員と仲良く・・・なんてことは難しいですし・・・
友だち関係、子ども同士でも結構厳しいもので、
気の合う友達や親友がいない…
なんて、嘆くお子様もいたりしますが…
案外、みんなそんな感じだったりするんですよね…。 ^^;

学校の中だけ・・・でなくても、
ちょっぴり範囲を広げて出かけていってみると
すぐにでも友達になれそうな仲間が
見つかったりすることも・・・(^^♪

学校や塾、今居るコミュニティの外に
一歩踏み出してみて、共通の興味を持つ仲間を
見つけることができたとしたら…

将来、中学・高校・大学と、
長じてから同じ学校になることもあるでしょう!

万が一、「学校」に行けない、行きたくない状況になっても、
気の合う、話の合う友達や、一緒に学ぶ場がどこかにあれば、
大きな力になることでしょう♪

探求したいテーマさえあれば、
どこにいても、学び進めることはできますね♪
「宇宙」は、それにぴったりのテーマ!

それは、保護者の皆様にとっても、
子育ての大きな力になっていくでしょう!

「子ども宇宙アカデミー」を立ち上げ
ここまで続けてきた私の思いを、
「宇宙を学ぶこと」を通じて、できること、目指しているもの
今、なぜ宇宙なのか‥について、
共感してくださった保護者の皆さまが
第4期エントリーを、決めてくださいました!

皆さま、お子さまたちが、知識を増やしたり
現在の学業に成果を上げること以上に
将来を見据えて、今、
これからの先の見えない大きな変革の時代に、
今…だからこそ、必要なこと、取り組んでおきたいこと‥
という視点に、納得していただけたようです。

20年以上、長きに渡って、様々な理念・理論に出合い、
学び、実践してきたことが、
今、そこここで結実していることを実感しています。

それは、初めて我が子をおなかの中に授かった時から
ずっと不思議に思っていた
「この生命は、どこからやってきたのか?」
という疑問を解いていく道筋なのかもしれません!

丁度、2月の子ども宇宙アカデミーでは、
「宇宙人を探せ!」というテーマで取り組んでいきます。

私たちの生命は、この宇宙において生まれ、
営まれてきたのですものね!

悠久の探求テーマ、「宇宙」
知りたいこと、調べたいことが、続出!

プロフェッショナルのガイドで、
親子で一緒に、探求していく仲間の皆さまと
また出会うことができました♪

ご参加、そして2017年度にエントリーしてくださった皆様
ありがとうございます!

まだまだ、出会いのチャンスはあります。

2月5日(日)と3月5日(日)各10:00から開催予定です!
2月は、講師の呉市かまがり天体観測館 山根弘也館長も
お越しいただいての開催となります。

詳しくは、こちら!

ちょっぴり気になる皆さまは、
この機会にぜひ、一度ご体験なさってみてください♪

平日夜の、「ゼロから始める天文学」
4月24日(月)19:00からスタートです!
詳しくは、こちら!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で「子ども宇宙アカデミー」をフォローしよう!