BLOG TOPIC

運動会って、ストレス…!?

「運動会」が近づいて来て

何だか子どもが、ストレスを感じているみたいで…


ある保護者の方からのメールに、
最近こんな文言があり…

他のお子さんにも、当てはまるかもしれないので

許可を頂いて、このエピソードを
ご紹介させていただきます。


運動会…

今年は、5月に休校で実施されなかったので

10月の平日や土曜日に実施されるようですね。



計算が得意な子が居れば

お話を語るのが得意な子

絵を描くのが得意な子

ピアノを弾くのが上手な子

ダンスをするのが上手な子


色んなお子さんがおられますよね!!



本当にそれぞれ、で良いのですが…

「宇宙」のことが大好きで
得意だけれど、「運動」は…



そんな風に感じて、

学校で行われている「練習」にも

ちょっぴりブルーに

なっているのかなあ…と思い


保護者の方に、ご提案したのは…



宇宙のことが得意な子もいれば
運動が得意な子もいて、
それぞれ違ってるよね…


ということはもちろんですが…


今度、Yuri’s Night 広島でも
オンライントークをしてくださる
子どもたち憧れのNASAの技術者

小野雅裕さん」も
朝、走っておられるみたいですよ!

と、伝えていただくこと。


少し前に、小野雅裕さんが
オンライン「宇宙漫談」を配信されていたのですが、

日本の私たちは夜21時くらいから、
現地アメリカ時間では、早朝の配信でした。


そして、配信終了時に小野さんは

「では、これから走って来ます!」

仰っていたのです。

※小野さん、バラしてしまってごめんなさい!

2020年2月 小野雅裕さんと読書会@広島



保護者の方が、お子さんに
それを伝えられると…

それじゃあ、〇〇も少し走ってみようかな


と…。(感激!!)



そして、保護者の方もひと言…

一緒に付き合ってみようかと思います


…と。


良いですね~!!

その親子関係に、じぃ~ん と来た私でした!!



運動が得意になる、とか
かけっこの順位が上がる、とかではなく、


身体を動かすことに、チャレンジすること
楽しみながら、行事に参加すること



そんなところに、目標を定められたら良いのかもしれません!!

何しろ、体力は、宇宙のお仕事にも
必要な力!!


やってみようかな…!?」


そんな風に思えたら、大成功!!


昨日までの「自分」を超える、大きな一歩です!!


陰ながら応援しています!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で「子ども宇宙アカデミー」をフォローしよう!

おすすめ