ISS 国際宇宙ステーションを見てみよう!


さて、クイズです!!

ISS(International Space Station)
「国際宇宙ステーション」
の大きさは!?

ISS 国際宇宙ステーションの模型

皆さん、こんにちは!
子ども宇宙アカデミー いとうです。

上の画像は、ISS 国際宇宙ステーションの模型。

クイズが、張り出されています!


国際宇宙ステーションの大きさは…!?


ISS国際宇宙ステーションでの
日本人宇宙飛行士の皆さんの活躍、
テレビで拝見することも多いですが…

実際の大きさは、一体、どのくらいなのか…

調べてみましょう!!


その「国際宇宙ステーション」は、
地球を約90分で1周しています。

今、どのあたりに居るのかは、
こちらのサイトで確認できます。

また、広島から、国際宇宙ステーションが
通過するのが見える日は
こちらのページで確認できます。
「きぼうをみよう(広島)」

※「きぼう」とは、
ISS国際宇宙ステーション内の、日本の実験棟。

今夜、4月9日(火)と、11日(木)
夕方の夜空を通り過ぎていく光を
見上げてみませんか?


2019年4月9日(火)
見え始め  19:13:00(北西の方角)
見え終わり 19:18:30(東南東の方角)

4月11日(木)
見え始め  19:08:00(西北西の方角)
見え終わり 19:14:00(南南東の方角)


1年を通して宇宙を学ぶ「子ども宇宙アカデミー」
4月28日(日)スタート!!
●親子で宇宙を学ぶ「ベーシック・コース」
●四則演算で宇宙を計算!「アドバンス・コース」
●大人コース 「ゼロから始める天文学」

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で「子ども宇宙アカデミー」をフォローしよう!