宇宙に命はあるのか

山間部方面へ用がありながら
雪が心配でなかなか出かけられない日が続きます。

いくらチェーンがあっても、
道中でセットするのもなあ・・・と
躊躇する次第です。

でも、土曜日には、この日でなければ・・・
という予定があるので、意を決して出かけなければ…!!

…雪に慣れている皆さまには、
なんて優柔不断な…とお叱りを受けそうな
子ども宇宙アカデミー いとうです。

 

何しろ、日本列島が大雪に見舞われた昨日も
こんな感じで済んだので…

雪道のドライブ経験は、本当に少なくて… ^^;

経験って大事…と改めて思う次第です!!

 

 

さて、素敵な贈りものが届いたので
ご紹介させていただきます!

それが‥

現在、NASAのジェット推進室で
火星ローバーの研究開発に携わっている
サイエンティストの小野雅裕さんから…

新刊のご案内と、直筆のサイン入りフォトカード(^^♪

ありがたいことです♪

注目の新刊が、こちら!


宇宙に命はあるのか 人類が旅した一千億分の八 (SB新書)

Amazonサイトへのリンクを貼りましたが
地元の書店さんに予約されると
より、地元商店の活性化や
宇宙コミュニティを広げることにも
つながりますね!

 

新刊のご案内フライヤーがこちら!

撮影があまり上手ではなくてごめんなさい…。

 

直筆サイン入りのフォトカードも贈っていただいたのですが
こちらは、ナイショに…
ありがたい限りです♪

 

子ども宇宙アカデミーの子どもたちの中には

いつか小野さんに続きたい!

と思う子も、きっといるはず!!

前刊のこちらも、夢を実現に近づけていく
小野さんの生き様が良く分かる
少年期から青年期の子どもたちにおススメの本。
私、感動の1冊です!!

宇宙を目指して海を渡る MITで得た学び、NASA転職を決めた理由


そして、以前、小野さんからいただいた
子ども宇宙アカデミーの子どもたちへのメッセージを
もう一度、ご紹介!

Think Big!Dream Big!

折しも、2月の子ども宇宙アカデミーでは
地球外生命体をテーマに
学んでいく予定です!

アカデミー会員の皆様、どうぞお楽しみに!

 

只今、2018年度受講生、募集中です!

詳しくは、こちら