月 と アドバンス・コース体験会

皆さま、こんにちは!
子ども宇宙アカデミープロデューサー いとうです。

気がつくと、早3月!
半月もブログの更新をしていなかったなあ…と。

半月という時間は、月の周期で言えば
新月から満月まで…
丁度昨夜は、「三日月」でした。

折しも、アメリカのSPACE X が、月周回旅行サービスを
来年開始する とのニュースが!

米 SPACE X、民間初の月周回旅行を来年実施、2人が参加へ
(ロイター 2017年2月28日)

 

記事によると…

地球から約30万~40万マイル(48万~64万キロメートル)
飛行して月に接近した後、地球の引力により大気圏内に戻り、
パラシュートで地上に着陸する計画…

とのこと。

 

ワクワクしますね!

48万~64万Km飛行…って

では…、地球と月の距離は?

月を一周するとどのくらいの距離がある?

太陽やほかの惑星との距離は…?

と、数字で宇宙をひも解いていくのが
子ども宇宙アカデミー アドバンス・コース

小学校4年生からが、おススメです!

受験対策や学習塾で忙しい時期かもしれませんが
しっかりと、数学につながる計算を、
しかも、天文学的な数字でこなしていくので
大人でも、なかなか大変… ^^;

それを、2016年度に参加してくれた小学校4年生から中学生たちは
真剣に取り組み、頑張ってくれました!

約1年、アドバンス・コースやってみて
どうだった?と、お子さんたちに聞くと…

まず、みんなが口を揃えて…

笑顔で、「楽しかった!」と!

少し間を置いて、「難しかったけど…」

そう!難しかったんです!
でも、その前に、「楽しかった!」が来るのです。

これぞ、「学び」の喜び、醍醐味ですね♪
こうして、算数や数学が、楽しくなっていくんじゃないかな~・・・と。

そのトリガー(きっかけ)が、「宇宙」
「宇宙を学びたい」というモチベーションが
子どもたちをここまで、成長させてくれたんだなあ・・と思います。

計算しまくって、考えまくった約1年間…

頑張ってきたお子さんたちと保護者の皆さんを
本当に尊敬しています。
そしてもちろん、指導者の存在も大きいですね!

講師の呉市かまがり天体観測館 山根館長に
感謝するばかりです。

今年度も12月で終了!目を見張った1年でした。

さて、こうした宇宙を数字などでひも解いていく挑戦者を募集中です。

子ども宇宙アカデミー アドバンス・コース 体験会を
2017年3月19日(日)13:00~
広島県民文化センターにて開催します。

参加費は、500円

詳しくは、こちら!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で「子ども宇宙アカデミー」をフォローしよう!