安全対策について

(1)感染症流行予防対策への、ご協力のお願い

今年度は、新型コロナウィルス感染症
流行の影響で、6月からの開講となりました。
以後、感染状況を見つつ、調整しながら
開講させていただいております。

ご参加の皆様、特にお子さまたちの
健康第一を優先しつつ、こんな時期だからこそ
宇宙を探求することを通して、
子どもたち自身が、「未知なるもの」へ
「いかに対処するか」
「自分で調べ、自分で考え、行動する力」を
伸ばす機会にしていただけたらと考えています。

できるだけ、「学びをとめなくてすむ」よう、
可能な限り、お互いに配慮をしながら、
「未知なるもの」へ、向き合っていきたいと思います。


但し、おひとりおひとり、状況が異なりますので、
ご出欠については、保護者の方が責任を持って
ご判断いただきますようお願い申し上げます。



【会場に於ける対策】

以下のことに配慮して、会場設営させていただきます。

  • 会場に設置されている換気扇を稼働させます。
    がある場合は、安全に配慮しつつ
    可能な範囲で開けて換気をはかります。
  • 最前列の席を空けてのご着席に、ご協力をお願いします。
  • お席やドアノブなどは、事前に
    アルコール除菌スプレーなどをかけておきます。
    (除菌スプレーも完全ではありません。ご了承ください。)


【ご参加にあたって】

ご参加の皆様には、以下のことにご協力をお願いします。

1)発熱などの症状がある場合は、参加をご遠慮ください。

2)入室前に、「石鹸で手洗い」をお願いします。
 (トイレ後は特に)
  入り口には「アルコール除菌グッズ」をご用意します。
  石けんで手洗いされた場合は、アルコール除菌は不要です。

3)会場へは、「マスク着用」にてお越しください
  室内では、熱中症予防にもご注意ください。
  お話を聞いたり計算している間は特に、マスクを外して
  クールダウンしていただいて良いのではと思います。
  但し、咳エチケットは守っていただくようお願いします。
  咳やくしゃみなど出そうな時は、マスクやタオル・ハンカチで口を覆い、
  下を向いてするようお願いします。
  マスクの着脱は、「ひもを持つ」ことを推奨されています。


※参考:手の洗い方   出典:政府広報オンライン 
指先と爪の間、指の股は、要注意のようです。 


(2)警報発令時の安全確保のお願い

梅雨時期や台風シーズンなど、警報発令時は
私どもも、広島市や広島県の防災情報ページや
国土交通省の「川の水位情報」ぺージなどを参考に
開講の是非を判断いたします。

お住まいの地域や道中の状況は、参加の皆様
それぞれに違っておられると思いますので
くれぐれも安全第一で、ご判断をお願いします。

尚、広範囲に渡って警戒が必要な場合や、
講師や主催者が会場入りが難しい場合は、
当日急きょ、延期になる場合も考えられます。

その場合は、急ぎ、メールやお電話にて
お知らせしますが、その余裕がない場合は、
Facebookページにて、発信させていただきます。
そちらをご確認いただくか、
直接お電話いただけたらと思います。

これまでのところ、そのようなケースは
起こっていませんが、西日本豪雨災害時は
主催者が被災地におりましたので、
念のため、覚えておいていただけたらと思います。

以下、参考になるページへのリンクです。
ご活用ください。


(3)講座の中での安全確保のお願い

講座開催中のお子さまの安全につきましては、保護者の皆様にてご注意をお願いします。

ベーシック・コースでは、はさみやカッターナイフなど使用することがあります。使い慣れた道具をお使いいただくとともに、安全な使い方を、この機会にしかり伝えていただけたらと思います。

安全に愉しく学んでいくために、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いします!!