【レポート】宇宙へのとびら


子ども宇宙アカデミーの天文宇宙講座は、
月末より開講しますが、
本格開講の前に、体験していただく
入門講座「宇宙へのとびら」を
本日、実施しました。


午前中のイベントに引き続き…
だったため、
ちょっぴりくたびれモードの私
でしたが…

新たに出会った親子の皆さんと
一緒に宇宙をわくわく
学ばせていただきました。

そして、初参加の皆さんも
よくご存知ですね!!

どんどん挙手して、
どんどん発言されていました。

今や、図鑑や本はもちろん
ネット上に素晴らしいコンテンツが
溢れていますので
皆さん、大いに活用されている
様子が良く分かります。
素晴らしい!!

入門講座の様子

予定をしていなかった工作も
体験して帰られました。



現アカデミー生たちも、
午前中のイベントに引き続き
午後からの入門講座に!!

宇宙が好きでたまらない

そして、保護者の皆さんも、
それをサポートしてくださっている…

素敵ですね!!

実は、繰り返すことで
また新たな発見があり、
理解は深まっていきます。

何しろ、宇宙は幅広く、奥深い…

始めはたくさん言葉を知っている
だけだったのが、

その「言葉」と「言葉」の
「関係性」や「背景」が
徐々にわかるようになっていき・・・

知っている言葉が出た!
と喜ぶだけでなく

自分で考えて、その「言葉」を
使いこなすようになっていけると良いですね!

そのために、その先の計算コースも
ご用意いただいています。

世に溢れるコンテンツを活用しつつ
そこから更に、関連性や仕組みを知り
私たちの暮らしとつなげて考えること

これが一番大切にしていることです。

1年だけで、修了される親子さんも多い中
何年もかけて、

ベーシック・コース
アドバンス・コース

で学び、ワークをし

更には、「天文・宇宙サロン」で
対話・発表する

オンラインで実施中の
スペースクラフト講座」などにも取り組む…。

時には、小学校~中学校、あるいは
中学校~高校と、お子様たちの成長を
継続的に拝見しています。

何だかすっかり
親戚のおばあちゃん気分ですが
子どもたちも、親戚のおばちゃん(!?)
くらいに思ってくれてるのが
ありがたいです!!


日本の近未来を託す子どもたちに、
「夢」と「希望」と「利器」を
託していきましょう!!


2022年度、ご一緒くださる皆さん、
1年間、どうぞよろしくお願いします!!

楽しいお話や体験が届けられるよう
おばちゃんも頑張るよ!!

「はや2マスク」とともに…!!

はやぶさ2 マスク!!


子どもたちについていくのに
結構、必死・・・の
代表 いとうともこ です。

最近お気に入りの「はや2マスク」は、
「はやぶさ2」のカプセル帰還を記念して
発売されたもので、遅ればせながら
愛用しています。

中に不織布シートをセットでき
耳にかけるひもの長さが調整できるのが
嬉しいのです!!

でも、宇宙グッズに詳しい子どもたちも
まだ気づいてくれてないのは、
このグレーと白のコントラストのせいかな…!?

大人のMサイズとLサイズのみですが
ご希望の方は、ノートなどの教材と一緒に、
お取り寄せ可能ですので
メールにて、お気軽にご相談ください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で「子ども宇宙アカデミー」をフォローしよう!