ひまわり9号による初画像 

2017年1月24日に、気象衛星ひまわり9号から送られてきた初画像。
赤道上空約 35,800 kmから、こうして私たちの地球上の雲の様子など、観察してくれています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で「子ども宇宙アカデミー」をフォローしよう!