子ども宇宙アカデミー

1年を通してプロに学ぶ!本格宇宙講座

太陽が隠れていくと…

太陽が、徐々に隠れていき
やがて世界が、暗闇に…

まるで、神話の世界のお話…ですが
現実!!


少し前のこと…
日本時間 2019年7月3日

南米チリやアルゼンチンにて
皆既日食が見られました。

その様子を、チリでドローンを使って撮影した
動画が、公開されました。


Miguel Claroさんが、ガールフレンドと共に
ドローン搭載のカメラで撮影した動画と
3台のカメラで撮影した静止画とを合わせて
製作した動画が、こちら!


使用された機材など、詳しくは、
こちらの記事(英文)に紹介されています。

日本からも、現地に見に行った方も
おられたようです。

何しろ、日本で次に見られる皆既日食は…
国立天文台によると‥ 2035年9月2日

16年後… 随分先ですから…。



こんなに暗くなる現象が
なぜ起こるのか…

知らないと、やはり衝撃ですよね…。

知るって、大切ですね!

宇宙の営み、ぜひ、親子で一緒に
学んでいきましょう♪

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2019 子ども宇宙アカデミー

テーマの著者 Anders Norén